サーラクラブ
グッドライフサーラ関東株式会社

古くなったコンセントはお早めにお取り替えください!

2018年4月13日

コンセントから煙が出た!とのお電話が2件ありました。

画像でお分かりのようにコンセントが焦げていました。1件はコンセントの老朽化、1件は電気使用量の多い家電のコンセントををまとめて1箇所で使用した為コンセントが加熱し、焦げてしまった例です。

皆さんは、「トラッキング火災」という言葉をご存知ですか?

コンセントを長い間さしっぱなしにしておくと、プラグの刃の間にほこりがたまり、湿気を介してその間に繰り返し電気が流れ、ついには火災に至ります。 掃除のしにくい場所にあるコンセントには、どうしてもホコリがたまりがち。水分が多い場所のコンセントは特に危険です。

劣化し焦げてしまった コンセント。 配線まで焦げています。

コンセントが焦げてしまっています!

コンセントが焦げてしまっています!

コンセント焦げている①内側

内側も焦げています!

IMG_2746

こちらもしっかり焦げています!

コンセント焦げている②

プラグも真っ黒!!

 

取り替え完了です!大きな事故にならず良かったです。

「留守中にコンセントから発火し火災が発生!!」などという恐ろしい事態を防ぐために、私たちができることは何でしょうか。

①定期的にコンセント周りの掃除をし、ホコリを取り除く。

②使用しないときはなるべくプラグを抜くようにする。 テレビやパソコン周りは周辺機器が多くタコ足配線になりやすいです。

大きな火災にもつながりかねませんので、ぜひ定期的にコンセントやプラグ周りをチェックし、まめにお掃除をするようにしてください。

また、古くなったコンセントは早目の交換をお勧めします!

なんでもお気軽にご相談ください。
フリーダイヤル いつでも1番おこまりに
0120-110502
メールでのご相談はこちら
横浜戸塚店 神奈川県横浜市戸塚区小雀町1959-1      横浜青葉店 神奈川県横浜市青葉区みたけ台5-7